【ポイントサイト初心者】ハピタスって大丈夫?危険?3年以上使ってる私が1から解説!注意点も!

【ポイントサイト初心者】ハピタスって大丈夫?危険?3年以上使ってる私が1から解説!

 

ユリ目ユリ科です。
お小遣いサイト(ポイントサイト)歴3年以上の私が初心者向けに
1から解説致します(^^)

  • お小遣いサイトって詐欺?安全なの?
  • ちゃんと現金化できるの?
  • なんかめんどくさそう…

というあなたのために、わかりやすくポイントサイトの仕組みとお得な活用方法を解説します。
節約OL,節約ママさんは必須です!

 

お小遣いサイト【ハピタス】って何?

ハピタスを経由してお買いものやサービスを利用すると、
ポイントが貯めることができ、貯まったポイントは、
現金、アマゾンなどギフト券、コンビニで使える電子マネーに交換可能な
節約に必須のサイトです。

どうしてポイントが貰えるの?ハピタスの仕組みを図解で解説

ハピタスを通して(経由)して購入やサービスを利用すると、
その企業より広告宣伝費がハピタスに支払われます。
その一部がポイントして私たちに還元されるという仕組みです。

ハピタスの使い方は、動画(youtube)でも見れますよ!

ハピタスをイチオシする理由①最低換金額が300ポイント

私がハピタスをイオシする理由の一つは、
なんといっても即現金化できること!
他のサイトでは、1000円や3000円からと最低換金金額が
高く設定されてることが多い、もしくは手数料がかかるため、
少額換金すると損になりがちです。

ですが、ハピタスはなんと300ポイント(円)から可能で、
しかも、ゆうちょ銀行でも手数料無料。
*ネット銀行やアマゾンなどのギフト券は手数料無料のサイトが多いですが、
都市銀行でも無料はかなりめずらしい。

ハピタスをイチオシする理由②お買いもの保証制度

ハピタスはポイントサイト初心者の方にも安心の「お買いもの保証制度」があります。
お買いもの保証制度とは、
もしも、ハピタスを経由してショッピングサイトを利用したにも関わらず、
ハピタスポイントが反映されていない場合、ハピタスがポイントを付与してくれる
制度です。

*広告に安心保証マークがあるものは、「お買いものあんしん保証」の対象です!

ハピタスの注意点①換金制限(月3万円)がある

ハピタスの利用の唯一の注意点(デメリット)があるとしたら、
月3万円までしか換金できないことです。
ですが、ポレットというVisaプリペイドカードを発行すると、
月30万ポイントまでチャージできますので、
このデメリットはほとんどの方には影響ありません。
*チャージしたポイントは、コンビニなどでの買い物に利用できます。

ハピタス登録・利用のよくある質問・疑問

Q.ハピタスの登録に年齢制限はありますか?
A.13才以上の方が登録できます。

Q.ハピタス利用にお金はかかりますか?
A.ハピタスの会員登録は完全無料です。

詳細は→ハピタス【公式サイト】
【関連記事】ハピタスの始め方とポイントの貯め方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です